読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり参謀

好きな事について書いたり、薬にも毒にもならないことを考えたりします。

スケベに意識の高さを求めるな

雑記

最近の広告は賢くなった。

web上での閲覧履歴を元に広告を打ち出してくるものだから、今まで気にもとめていなかったweb上広告に度々目が奪われるようになった。ちなみにこの形式の広告を行動ターゲティング広告というらしい。一つ賢くなった。

 

だがこの行動ターゲティング広告、web上の行動のみを追跡するものだから、時々趣味とは違うものが表示されたりする。いいや、周りくどい言い方はやめよう。マイナビの広告だ。マイナビの広告なんだ。

 

例に洩れず自分も就職活動を行うため、いやいや就活サイトを利用する。でもそこには当然趣味趣向などない。けれども頻繁にアクセスするせいで、google先生はよし分かったと。そんなに好きなら常にインターン情報を見せてやろうじゃないかと。言ってくるわけだ。勘弁してくれ。

 

一度行動ターゲティングにターゲティングされると波のように広告がやってくる。ゲーム記事を読む時にも、研究の調べ物の最中にも、なんならスケベな検索をしている時にも現れるわけだ。スケベな検索中にインターン情報は気にならないだろ。ちょっとは考えてくれ。

 

ちなみに法的規則だからなのかなんなのか、行動ターゲティングの解除はしかるべきところにアクセスすれば簡単にできるらしい。

なんでもそうだけど、「勝手に○○しておくね。もし嫌だったらこうこうこういう手順を踏んで(分かりにくかったり、煩雑だったりする)、無効化してくれよな」というやり口、悪魔の所業って感じがする。